スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロビン・ウィリアムズ
2014.08.13 (00:00) movietrackback(0)comment(0)
まじかよ・・・。

小学生の頃好きだった俳優さんのひとりの、ロビン・ウィリアムズ。
ディズニーファン的には、ジーニーの声の俳優さん。でもあるよね。


ミセス・ダウト〈特別編〉 [DVD] ジュマンジ [DVD]
最初に見たのは、ミセスダウトだったなぁ。
ジュマンジも大好きで、すごくワクワクした思い出。


見た順番は思い出せないけど、
中学生の頃はロビン・ウィリアムズの映画見まくってた。

パッチ・アダムス [DVD]
パッチアダムスが大好きで、こんな人になりたいと思ったよ。
笑いで人を癒す。それって最高。

ジャック [DVD]フラバー [DVD]フック コレクターズ・エディション [DVD]アンドリューNDR114 [DVD]
ジャック、 フラバー、 フック、 アンドリューNDR114


グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~ [DVD]いまを生きる [DVD]グッドモーニング,ベトナム [DVD]ガープの世界 [DVD]  
グット・ウィル・ハンティング、 今を生きる、 グッドモーニング・ベトナム、 ガープの世界

笑えるのにホロリとする、笑顔の裏に悲しさが伝わる、
そんな相反する演技に何度やられたことか。


バードケージ [Blu-ray]奇蹟の輝き HDニューマスター・エディション[DVD]
バードケージ、 奇跡の輝き

パッケージ眺めてるだけで、なんだか青春が蘇る様。


現実に思い出したい思い出がほとんどない私にとって、
映画の1本1本が本当に大切な記憶。


特に好きだったのは、
聖なる嘘つき [ロビン・ウィリアムズ] [レンタル落ち]
聖なる嘘つき

と、

レナードの朝 [DVD]
レナードの朝

特に特に、レナードの朝が大好きすぎて、
CDをよく繰り返し聴いてた。

あの、穏やかな静けさと、抑えた悲しみが好きで仕方ない。
一番好きな映画の1本に挙げたい作品。


インソムニア [DVD]  デス・トゥ・スムーチー 特別版 [DVD] RV コレクターズ・エディション [DVD]

インソムニアは
初めての悪役。だった気がする。
今や売れっ子監督、クリストファー・ノーランのメジャー1作目って事もあって、
映画館に観に行った思い出。

それに、デストゥ・スムーチー、RV。
ロビン・ウィリアムズの久々主演作が出れば、割りと見てたよ。


ストーカー (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD] ファイナル・カット [DVD]
すっかりサイコサスペンスが好きになった頃の私にとって、
意外とお気に入りだったのがストーカー。
表情の無い役で、静かな狂気あふれる作品だった。
ファイナルカットも、小規模なサスペンスながら割りと好きだった。


最近では、クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店 で米ドラに出演したと聞いて、
面白そう!と楽しみにしてたのに。




コメディアン系の俳優さんって、
にじみ出る、なんとも言えない哀愁がすごく好き。
明るければ明るいほど、なぜか透けて見える気がする、脆さや優しさや暗さが、
演技や存在に味を出す気がして、すごく好き。

でも、良い人役をやればやるほど、笑わせれば笑わせるほど、
身を削るものなのかもしれないね・・・。
コメディアンやギャグ漫画家はよく・・・ってイメージがあるね・・。


改めて、映画がすごく好きだったことを思い出したし、
改めて、映画を好きになった、きっかけの俳優さんの一人だったことを思い出した。

R.I.P

スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://mousehole.blog.fc2.com/tb.php/1582-e2367cd6
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。